静岡市の歯科、駿河区で歯医者をお探しなら無痛治療の当院へ
歯の美を追求する専門医が診療します。

MENU

シミュレーション治療

トップページ > 審美歯科 > シミュレーション治療

審美治療にもわかりやすさを

トシデンタルクリニックでは全顎治療をはじめ、特に前歯の審美治療を行う際にシミュレーションを行います。
目で見るから分かる安心感をお伝えすることが大切だと考えます。

トシデンタルクリニックでは全顎治療をはじめ、特に前歯の審美治療を行う際にシミュレーションを行います。審美治療を行う際に、どうしても仕上がりの雰囲気は分かりにくく、不安になるものですが、実際のお口の模型を作製し、その上で様々なパターンの治療例を実際の形にして見て頂く。目で見るから分かる安心感。当院独自のシミュレーションを是非ご活用ください。

シミュレーション具体例

治療の目的:上の前歯の際が黒くなってきたので治したい。

20年ほど前にセットした差し歯の付け根に歯の根が露出、黒く変色し気になって人前で笑えないとのこと。また歯肉のラインが変わっているため歯のサイズも変わることからシミュレーションを行うことを提案。同時に歯の形態もシャープな物から丸い物まで、治療本数も何パターンか用意して見て頂く。

STEP1

全体の基本治療~主訴前歯の仮歯への置き換え。シミュレーション模型製作用の型取り。大まかな歯の色合わせ。

STEP2

模型上でワックス(蝋)にて最終形の復元。好みに応じて数パターン作製する場合もあります。このケースでは3パターン作りました。

STEP3

  • 支台歯の周りに炎症が無い(歯肉が赤くない)ことが重要です。
  • 精密型取り。穴の周りを土手が覆っていることが必須条件。この土手が無いと精密な製作物は作れません。

最終形態がほぼ決まった状態で、それを踏まえて歯の形の最終仕上げ(最終形が決まっているため無駄な歯の切削が無くなります)その後精密な型取り。

STEP4

メタルフレーム(セラミックの基礎・内冠)にStep2で得た形を復元し、実際お口に中にセットした状態で確認していただく。その場でワックスを修正し、理想的な形態をお口の中で完成させ、オーダーシート作製

  • ※このStepにて最終形のイメージがほぼ掴めるため非常に安心です。

STEP5

オーダーシート・画像データ・口頭での打ち合わせにて、ご要望の形態・色が忠実に再現されたセラミックの完成。お口の中で確認後、セット。

シミュレーション治療まとめ

以上の流れで治療を進めます。やはり実際の形を見ていただくことが最大の安心感に繋がると思います。また奥歯の治療やインプラント、入れ歯などシミュレーションは多岐に渡りますので、御相談下さい。

  • ※シミュレーションは無料で承ります。
  • ※シミュレーションは基本的に自費治療に限りますが、一般治療でも全体的な治療の際はその限りではありません。

治療前のご相談やお問い合わせも
お気軽にご連絡ください。

お電話で

受付時間 平日9:00~12:30/14:30~19:00
(土曜日は17:30まで、木・日・祝休診)

メールフォームで

24時間受付
(ご返信は診療時間内の対応となります)