静岡市の歯科、駿河区で歯医者をお探しなら無痛治療の当院へ
歯の美を追求する専門医が診療します。

MENU

歯が本来持つ、
透き通るような白さへの修復

歯の本来持つ透き通るような白さを、そして傷ついた歯を元通り修復する。
美しさだけではなく強さも再生していくのがこれからのホワイトニングです。

トシデンタルクリニックのホワイトニングは「Pure White」。当院では安全なホワイトニングシステムを、経験豊富なスタッフがじっくりとカウンセリングを行い、皆様にベストなプログラムを御提案致します。 さらに、単にホワイトニングを行うだけではなく、術前・術後のトリートメントケアを丁寧に行うことで、変色しにくい強い歯をよみがえらせます。

ホワイトニングの種類

トシデンタルクリニックのホワイトニング「PURE WHITE」は、3タイプのち療法をお選びいただけます。

オフィスホワイトニング

専用ライトでの照射ホワイトニング

オフィスホワイトニングは、全ての施術を歯科医院で行う方法です。歯の表面にジェルを塗布し、専用ライトでホワイトニングしていきます。時間は一回の照射が10~15分、基本的にそれを3セット行います。

治療期間(回数) 約2ヶ月(6回)
治療費目安 ¥20,000~¥30,000
  • ※個人差により治療回数、治療費は変動します。目安として掲載しております。

ホームホワイトニング

マウスピース

ホームホワイトニングは、お口にぴったりの柔らかいマウスピースの中に専用のジェルを入れて 御自宅で毎日1~2時間、2週間ほどで効果が表れてくる方法です。毎日少しずつ、穏やかに進んでいきますので、ゆっくりと歯科医院で過ごせないお忙しい方にも向いています。

治療期間(回数) 約2週間(通院2回)
治療費目安 ¥8,000~¥15,000
  • ※個人差により治療回数、治療費は変動します。目安として掲載しております。

デュアルホワイトニング

院内での施術とご自宅での治療

デュアルホワイトニングは、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを同時に行う方法です。強い着色や変色も効果が期待できます。

治療期間(回数) 約2ヶ月(6回)
治療費目安 ¥30,000~¥50,000
  • ※個人差により治療回数、治療費は変動します。目安として掲載しております。

ホワイトニングレポート

当院のホワイトニングは男性や御高齢の方でもご利用いただいているのも特徴です。
ホワイトニングを体験したスタッフ笹川のレポートをご紹介します。

Step.1 ホワイトニングの説明

ホワイトニングについてわかりやすく説明
口の中に問題がないかを確認
虫歯のチェック

まず今回体験するデュアルホワイトニングの説明を受けます。いつもとは逆の立場で顔がこわばってましたが、先生の説明を聞くにつれて段々とリラックスしてきました。それぞれのホワイトニングの方法や原理の説明と、虫歯や知覚過敏など、口の中に問題が無いかどうかもしっかりと確認します。ホワイトニングをすると症状が強くなるからです。

笹川「先生、虫歯大丈夫でした??」

大塚院長「残念ながら…、問題なし!」

笹川「よかった。頑張って綺麗にしますね。」

大塚院長「うん。2週間後の白い歯を目指して頑張ろう。歯が綺麗になったらちょっとした心境の変化があるかもね」

笹川「…?とにかく安心して頑張ります!」

Step.2 術前クリーニング

専用ブラシでクリーニング

オフィスホワイトニングは歯科医院で直接術者によって歯に薬を塗って表面から漂白する方法です。
(通常2・3回以上行います。症状によって回数が異なります。)

Step.3 オフィスホワイトニング

唇を広げるツールをセット
保護ペーストで覆い隠します
ホワイトニングジェルを丁寧に塗り広げます
専用のライトを照射します
フッ素ペーストでトリートメント

ついにホワイトニング開始です。今回はデュアルホワイトニングなのでまずは診療室で行うオフィスホワイトニングからです。ユニットチェアに横になり、唇を広げるツールをセットします。ホワイトニングのジェルが歯肉に付かないように保護ペーストで覆い隠します。口の中の準備が出来たら歯の表面にホワイトニングジェルを丁寧に塗り広げます。狙った所にしっかりジェルを塗ったら専用のライトを照射します。何となく温かい感じがするだけで、もちろん痛くもなく顔にかけてもらったタオルのせいか、レポートをしなければならないのに、・・・、寝てしまいました!
照射が終わったら、口の中をしっかりゆすいで知覚過敏が出ないようフッ素ペーストでトリートメントして終了です。術後私の場合、少しじんじんした感じがありましたが、すぐに引いてきました。

大塚院長「笹川さん、大丈夫?」

笹川「あっ、はい、全然大丈夫です。」

大塚院長「笹川さん、熱くない?」

笹川「・・・」

大塚院長「笹川さん、熱くない?」

笹川「・・・」

大塚院長「(寝ちゃってる…)」

笹川「・・・。あっ、えっ」

大塚院長「おはよう、笹川さん。ジェルとペースト流すよ」

Step.4 ホームホワイトニング

ホームホワイトニング
型取りをして作製しておいたマウスピース

先生に言われましたが、帰宅するころには何も感じなくなっていたのでホームホワイトニングを開始します。予め型取りをして作製しておいたマウスピースにホワイトニングのジェルをまんべんなく入れて口の中にセットします。時間は1時間から1時間半。私は寝る前に本を読んだりしていますので、その時間を使ってストレスなく出来ました。ちょっとした日常生活に取り入れることで、無理なく続けることができます。ホームホワイトニングは14日間休まず継続することがすごく大切で、あえて時間を作ろうとすると、失敗してしまうことが多いから、いつもの習慣を“しながら”が成功への近道だなって思いました。

大塚院長「家に帰ってジンジンするのが消えなかったら、ホームホワイトニングは明日からにしよう」

笹川「(先生にはそう言われたけど、帰宅する頃には何も感じなくなっていたので、今日から開始♪)」

Step.5 ホワイトニングの確認

ホワイトニングの確認
ホワイトニングの確認

今回はこの段階でかなり改善が出来ました。確かに、治療前の写真に比べて明るくなって自分でも驚いています。ただ、色の変化は個人差があるので、変化が少ない方はもう一回オフィスとホームを必要回数行います。私のケースはここで終了ですので、最後に歯のトリートメントを行います。歯の表面の安定を図るクリームにてしっかりと保護を行って、治療終了です。特に知覚過敏も出ず、安心して終わったという感じです。

大塚院長「よく2週間頑張った。かなり綺麗になってるよ!」

笹川「始める前に先生の言っていたちょっとした❝心境の変化❞ってどういうことですか?」

大塚院長「ホワイトニングを頑張って、歯が綺麗になると自然と前向きな気持になり、何よりまた汚れないように今まで以上に気を付けるようになる。トシデンタルクリニックの削らない、治療の必要のないお口作りのコンセプトに通じてくると思わない?僕の考えるホワイトニングは、ただ歯を白くするだけじゃなくて、歯を大切にする気持ちを持っていただくということも含まれているんだよ。実際そう思ったでしょ。」

笹川「分かります。歯を大切に、か。でも先生、ちょっとセリフがくさくないですか?」

大塚院長「・・・、自分でもそう思う。」

Step.6 ホワイトニングを体験して

実際体験して、毎日行うホームホワイトニングは大変でした。けれど頑張れば綺麗な歯になる!という気持ちで行うので、そんなに苦では無かったというのが本音です。これからは、汚れが付かないようしっかりケアして出来るだけ長く綺麗な歯でいようと思っています。

ホワイトニング治療前
ホワイトニング治療後

治療前のご相談やお問い合わせも
お気軽にご連絡ください。

お電話で

受付時間 平日9:00~12:30/14:30~19:00
(土曜日は17:30まで、木・日・祝休診)

メールフォームで

24時間受付
(ご返信は診療時間内の対応となります)